Copyright © 2015-2019 KUZYAKU All Rights Reserved  ✉ CONTACT

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • YouTube Social  Icon

KUZYAKUはLAZY KNACK (浅倉 大介氏 プロデュース) / The FLARE (SUGIZO氏とのユニット)で活動したボーカル&ギターのYUNAHと

SOLID(DANGER CRUE RECORDS) の中心人物だったギターのYO-HEI、THE SURF COASTERSのドラムとして活動したセキナオタカで結成したエレクトロ/ロックバンド。

 

2013年のセッションで意気投合したYO-HEIとセキナオタカが世界で活動する新バンド結成の構想を固め、その後1年をかけてYUNAHが参加、3人が揃い“KUZYAKU”と命名。世界・ワールドワイドに活動出来るバンドとして2015年1月より本格的に制作活動を開始する。

 

音楽の与える影響力を信じ、楽曲を通じて世界の人々の幸せに貢献する為にそれぞれのキャリアを結集し、妥協のない世界観を構築。  

2015年12月に万を持して1stシングルの『The Voice Within』を全世界配信リリース。

続けて2016年1月に2ndシングルの『DORJE』、6月に3rdシングルの『Kiss Kiss Kiss』をリリースし、

7月には4thシングル『Red Cream』、5th『覚醒』を同時リリースする。

2017年に9月に活動2周年の自主イベント~ the tie that binds~を開催。

2018年秋にニューシングルを製作開始​。

 

KUZYAKU are Japanese electro/rock band. 

We were formed as a jam session band by YO-HEI and Naotaka Seki in 2013 and YUNAH, who is their longtime friend, joined the band. To start a full-fledged activities as KUZYAKU in January 2015. 

 

We want contribution to happy of everyone through music activities.

We will release "The Voice Within" of the 1st single in December 2015 on the world!!

And released "DORJE" of 2nd single in January 2016. 

 

"Kiss Kiss Kiss" of 3rd single was released in June. 
"Red Cream"of 4th single & "Kakusei"of 5th single  was released in July.

 

We having a 2nd anniversary events in September 2017.

We are planning to release New Single in the of 2019.

YUNAH/VOCAL & GUITAR

敬愛するアーティストは影響をうけた全てのアーティスト。

ジャンルレスで “音楽” というものを敬愛している。

 

姉は女優の松雪泰子。兄は俳優の高村晃平。

 

1995年に浅倉大介プロデュースのボーカルユニット『LAZY KNACK』(レイジーナック)  最高位 (16位)としてデビュー。

 

LAZY KNACK解散後、1997年にソロプロジェクト『RED』としてのデビューを経て日本のPOP ROCK ・インダストリアルを追求し 、

様々なアーティストとコラボレーション活動を行う。

 

2004年~2006年にはギタリストSUGIZO氏 (X JAPAN / LUNA SEA)と『The FLARE』(ザ・フレア)を結成。

アルバム1枚 シングル4枚をリリース。

 

2012年~2013年には「ちびまる子ちゃん」の作者 さくらももこ氏とコラボレーションした、 TBS ドラマ 「永沢君 」の主題歌 「ふっとうしようぜ!」が話題となる。

 

2014年 ツインプラネット所属アイドルグループ アキシブProject (ガチ恋レボリューション) サウンドプロデュースを展開。

同時にアイドルグループ Pimm's       (Oh my darling) サウンドプロデュースを展開。

 

2015年12月YUNAH と Kimeru からなるEDM J POP DUO『GEMINIDS』始動

2017年にはLAZY KNACK の第2期を始動 !!!  

 

 

He loves and respects all the artists who have influenced him.

Besides, he loves “music” itself regardless its genre.

 

His sister is Yasuko Matsuyuki, who is an actress and His brother is Kohei Takamura, who is also an actor.

 

He debuted as “LAZY KNACK”, which was a vocal unit and was produced by Daisuke Asakura in 1995. It got the 16th place in the Oricon CD ranking.

 

After breaking up the unit, he debuted as “RED”, which was his solo project in 1997. He followed after Japanese pop rock and industrial rock and collaborated with several artists.

 

During 2004~2006, he formed “THE FLARE” with SUGIZO (X JAPAN / LUNA SEA) and released an album and 4 singles.

 

He was also collaborated with Sakura Momoko, who writes “Chibi Maruko-chan“, and released Futto-Shiyouze!”. It was a theme song for a TBS drama, “Nagasawa-kun” and became in the news at that time.

 

In 2014, he produced “Gachi-koi Revolution” of “Akishibu-Project”, which is an idle group belonging to the TWIN PLANET. Besides, he also produced “Oh my darling” of another idle group, “Pimm’s”.

 

IN 2015 December, New twin vocal unit 『GEMINIDS』 start! 

IN 2017, LAZY KNACK 2nd phase START!!!

YO-HEI/GUITAR

1995年 『SOLID』のギタリストとして活動開始。

アルバム1枚 シングル3枚をリリース後、2001年に解散。

以降、ゲーム音楽のサウンドトラック制作やアイドルグループのコンポーザー・アレンジャーとして活動する一方、

2007年にギタリストとしてソロ活動を開始。

TOKYO GAME SHOWでのソロライブや地上波TV番組への楽曲提供などを経て、これまでにアルバム1枚 シングル3枚をリリースしている。

2015年に結成されたJ-ROCK BAND、「御剣-Mitsurugi-」でも活動中

 

 

He debuted a guitarist of “SOLID” in 1995. It released an album and 3 singles and broken up in 2001.

 

After that, he has been made many songs for several games and idols and has started solo work as a guitarist in 2007.

He lived at TOKYO GAME SHOW and produced music for a terrestrial television. He also has released an album and 3 singles as his solo work.

IN 2015 , New J-Rock band「-Mitsurugi-」 start! 

 Naotaka Seki/DRUMS

数々のバンドを経て2001年にサーフ・ロックバンド『THE SURF COASTERS』に正式加入。

以後全てのアルバム制作、国内・海外ライブツアーに参加。

2010年・2012年には単身渡米し、サンフランシスコのサーフ・ロックバンド『Frankie & The Pool Boys』の

ライブツアー及びレコーディングに参加。

2012年に『THE SURF COASTERS』を脱退。

 

 

After playing in several bands, he joined a surf-rock band, “THE SURF COASTERS” in 2001.

He took part in its recordings of all the albums and its live tours both within and outside Japan.

 

He went to the US alone in 2010 and 2012 and joined recordings and live tours of “Frankie & The Pool Boys”, which was a surf-rock band in San Francisco.

 

After that, he leaved THE SURF COASTERS in 2012.